マッチングアプリで理想の相手と出会う
日頃は仕事に悩殺される日々で、なかなか新しい出会いが無いという人が増えています。また、草食系男子が増えたことで自分から告白する勇気がないとか告白される機会が減ってしまったと感じる男女も昔より増えています。

こういう恋愛にまつわる心の微妙なスキマを埋めてくれるために登場したのがマッチングアプリです。

スマホで簡単に登録できてすぐに始められるので、婚活や恋人探しのためにわざわざ結婚相談所に申し込むよりも遥かにハードルが低いですし、予算もかからない点が受けており、ユーザ数も増え続けています。

このマッチングアプリを使って理想の相手を効率良く探すには、コミュニティ選びが大切になってきます。

自分が入りたいコミュニティを登録しておくと、相手からもそれが確認できますので、自分がどんな性格のタイプでどんな趣味を持つ人なのかを端的に現してくれるのです。その意味でコミュニティ選びはプロフィール以上に大切な要素とも言えるでしょう。

年齢や居住地から探しはじめるよりも、まずは趣味系のコミュニティを見て、自分に合うものに入っておくことをおすすめします。

本人にとってはごく普通の趣味と思っていることでも、他の人から見ればとても魅力的に映ることもあるからです。これは逆の意味で注意しておくべきことでもあります。

例えばギャンブル系などのコミュニティはよほど好きな人か、同じ趣味で繋がりたいと思っている人以外は避けておくのが無難です。

ギャンブルをしない人にとって相手がギャンブル好きであることはマイナスのイメージになる場合が多いからです。

自分の趣味を登録するときのコツとしては、基本的に自分が好きなものを素直に選ぶということと、賭け事系はできれば避けておくことだと言えます。

自分を良く見せるためにリア充のような趣味ばかり選んでしまうと、理想のマッチングからも離れていき、本末転倒の結果になりがちだからです。

もう一つのコツとしては、できるだけ複数のコミュニティに入っておくことです。例えば読書だけでなく、お笑いや料理、音楽など複数あるほうが、探してる相手にとって自分のパーソナリティをより理解してもらいやすくなります。

趣味で会話がはずむようになり、アプリにも慣れてくれば、そこから居住地や年齢で絞り込むこともできますので、直接会えるチャンスも訪れるでしょう。

【関連】婚活におすすめ!出会えるマッチングアプリ10社比較2019【コンマチ】