医療脱毛クリニックなら永久脱毛ができます
ムダ毛の脱毛をしようと考えた場合、その方法には大きく分けて2種類の方法があります。1つは「医療脱毛」、もう1つは「サロン脱毛」です。

ムダ毛の処理の心配をなくすには永久脱毛がおススメですが、上記の2つのうち永久脱毛が可能なのは、医療脱毛の方となっています。

医療脱毛とは医療脱毛クリニックなどの医療機関で行う脱毛方法で、医療用レーザーを使用することができます。

毛根にある毛を作り出す細胞のことを「毛母細胞」と呼びますが、永久脱毛をするにはこの毛母細胞を破壊することが必要です。医療用レーザーは出力が高いため、この毛母細胞を破壊できるほどの威力でレーザーを照射することが可能なのです。

医療用レーザーは「医療用」と呼ばれるだけあって、医療脱毛クリニックなどの医療機関でしか使用することはできません。脱毛サロンでの脱毛方法は光を照射する方法がメインで、医療用レーザーと比べて威力がずっと低くなっています。

このため脱毛サロンでは、永久脱毛はできないのです。脱毛サロンの設備では毛母細胞を破壊することができず、脱毛処理後も時間が経つと徐々にまたムダ毛が生えてきてしまいます。

威力の高いレーザーというと肌の痛みが心配になる方も多いのですが、現在では技術の進歩により、レーザーによる痛みをぐっと抑えることが可能になっています。

医療脱毛クリニックで脱毛処理を担当するのは、医師または看護士です。万が一肌のトラブルが起こってしまった場合でも、すぐに診てもらったり相談したりできるので安心です。

また脱毛前には医師や看護師に事前のカウンセリングを受けられるので、肌が敏感だったりアトピーが心配な場合もしっかりと説明をしてもらえます。

医療用レーザーでの脱毛は部位ごとに行うことが可能で、ワキ、腕、脚はもちろん、顔の産毛やデリケートゾーンであるVIOの脱毛も可能となっています。

更には医療用レーザーは威力が高いため、脱毛サロンよりもずっと少ない回数で脱毛処理を終えることができるのもメリットとなっています。

以前は医療脱毛クリニックでの脱毛は高額なイメージがありましたが、近年では低価格を実現している医療脱毛クリニックもどんどん増えてきています。

特にワキなどの部分脱毛は既に低価格路線が進んでいるので、自分が脱毛を行いたい部位に合わせて、料金が安い医療脱毛クリニックを探すと経済的な負担が少なくなります。

このように、医療脱毛クリニックでは威力の高い医療用レーザーで永久脱毛することが可能です。

日々のムダ毛の処理が煩わしく感じているなら、医療脱毛クリニックで永久脱毛することがおススメです。