低糖質ダイエット
薄着になる季節になり、二の腕や腰まわり、下半身など体型が気になるシーズンになりました。今日から実践したい糖質制限をするダイエットを紹介いたします。

血糖値を上げない食べ物を食べることで、糖質を制限することができます。ごはんやパン、麺類、いも類、アルコールも糖質が高い食品、飲料ですが、糖質制限をするには、ごはんやパン、麺類などの主食の一食当たりの糖質量を抑える必要があります。

また、低糖質のごはんやパン、こんにゃく麺など低糖質製品に置き変えることで糖質を制限することができます。いつも使っている調味料から糖質を摂取していることもあるので、成分を確認する必要があります。

糖質オフの調味料は、スーパーやネットで購入可能です。間食する際も糖質が低いナッツ類、無糖のヨーグルト、低糖質の菓子などを摂取するよう心がけるとダイエットに繋がります。

おからパウダー

料理やお菓子を作る時におからパウダーに置き変えることで、糖質を制限することができます。

ハンバーグ、ぎょうざ、ミートソースに使ったり、クッキーやケーキ、ドーナツなどに使用することでヘルシーに仕上げることができます。

酢玉ねぎ

玉ねぎをカットしてらっきょ酢に漬けるだけで、簡単に玉ねぎのマリネが完成します。

りんご酢、黒酢、米酢、バルサミコ酢など好みのお酢を使用することで様々な酢玉ねぎを作ることができます。そのまま食べてもおいしいですし、お肉と焼くことでサッパリとした仕上がりになります。

血液サラサラになる効果があるほか、ダイエットにも効果があります。